高カリウム血症治療の新薬の開発にご協力をお願いします

「カリウムが高い」...と言われている方へ

  • カリウム(K)とは・・・

    細胞内の体液である細胞内液中に主に存在するミネラルの一種です。
    細胞外液に多いナトリウム(Na)と一緒に、血圧や細胞の浸透圧を調整しています。また、血圧の上昇を抑えたり、老廃物の排出を助けたり、筋肉の収縮を促したり…と体にとって大切な働きをしています。

  • カリウム値が高いと・・・

    体にとって大切な働きをするカリウムですが、血液中のカリウム濃度が高くなってしまうと問題があります。
    血液中のカリウムが高い状態を放置し重症化すると、不整脈や心停止につながる恐れがあります。血液中のカリウムを減らし、適切な濃度に保つことが大切です。

  • 高カリウム血症の治療法

    食事によるカリウム制限を行ったり、カリウムの吸収を抑える薬剤、カリウムの排出を促す薬剤などを使用して、血中のカリウム値を下げます。

高カリウム血症治療の新薬の開発に
ご協力をお願いします

治験にご参加いただける基準の一例
  • 18歳以上
  • カリウム値が5.1mmol(mEq)/L以上の方
  • 血液透析を受けていない方(腹膜透析は可能です)

※これ以外にも基準がございます。詳細はお問合せ下さい。

0120-107-709 WEBでのお問い合わせはこちら

治験参加のプロセス

  • 治験コールセンターでの確認

    電話にて治験への参加基準を満たしているかを確認いたします。

  • 治験実施医療機関のご案内

    参加基準を満たし、参加の可能性がある方に、治験を実施する医療機関をご紹介します。

  • 専門医の診察と治験の説明

    現在の身体の状態を医師が診察し、治験の目的や方法について詳しく説明します。

  • 同意・署名

    説明を受けて治験内容を理解し、参加に納得された場合は、同意書にご署名いただきます。

  • 参加条件の確認

    治験の条件にあっているかを、検査と診察で医師が確認します。

  • 治験薬の投与

    一定期間、治験薬を使用します。定期的に診察・検査をしながら治験は進みます。